スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへにほんブログ村 観賞魚ブログ 汽水魚へ
スポンサー広告

あらら

2012年06月30日
PHの検査薬が届きました。
IMG_2568.jpg
マツモが完全に枯れ始めているエビ水槽を
計測してみると案の定7.8~アルカリ性が強い水
水道水も色がはっきりとわからないけど7.8弱っぽい感じ。

IMG_2567.jpg
PHを下げるテトラPH/KHマイナスを使って換水分の
PHを下げて点滴で投入!!
・・・が全然下がってないOTL
なんでだろうと調べてみたらこれを使っても水草水槽では
水草が吸収してしまって意味が無いので
水草水槽のPHを下げるにはCO2添加が一般的だそうです。
(ノД`)・゜・。


ミナミが稚エビ以外全滅してしまったのでグラム売りの
エビを再度購入しました。
エビの元の水が6.0~かそれ以下だったので
水合わせに6時間もかかりました。
前回の2時間の水合わせじゃ全然意味がなく
だからあっという間に全滅してしまったんですね。
温度のせいかと思っていたけど、それもあるかもしれないけど
PHも全然ちがっていたらしい。

それにしてもこのままではカボンバまで枯れてしまう・・・
諦めるしかないのかなぁ。


IMG_2676.jpg
スポンサーサイト
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへにほんブログ村 観賞魚ブログ 汽水魚へ
エビ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。